このページの本文へ移動

東京教育委員会

東京都都立高校生対象留学支援 次世代リーダー育成道場

東京都公式ホームページ
サイトマップ
文字サイズ
次世代リーダー育成道場とは

講演と活動発表

レポート写真01 レポート写真02 レポート写真03 レポート写真04 レポート写真05 レポート写真06 レポート写真07 レポート写真08 レポート写真09 レポート写真10 レポート写真11 レポート写真12 レポート写真13 レポート写真14 レポート写真15 レポート写真16 レポート写真17 レポート写真18
12月16日(日)は、2名の講師をお招きし、ご講演いただく第一部と、次世代リーダー育成道場のこれまでの活動について発表する第二部から構成されるフォーラムを開催しました。
レポート写真19
第一部では、公立大学法人国際教養大学理事長の中嶋嶺雄先生と学校法人立命館副総長 Monte Cassim先生より御講演いただきました。
中嶋先生からは、「グローバル化と日本の若者~高校生への期待~」というテーマで、まず、現在の若者を取り巻くグローバル化と国際化という環境が、どのような歴史をたどって生まれ、どのような違いがあるかをお話しいただきました。また、全授業を英語で行っている大学の先生ならではの、英語を実践で使っていく上での大切なポイント等のアドバイスをいただきました。
レポート写真20
Cassim先生からは、海外から来た先生から見る日本についてお話いただいた後、日本がどのように世界に役立っていけるかについて、英語で御講演いただきました。
他人のために働けること、高いレベルで技術と人が融合していること、感性豊かなこと等、日本や日本人の素晴らしさについて、Cassim先生御自身の目線でお話いただきました。先生が「これが、あなたたちの国です。誇りをもってください。」「外国に行き、あなたたちの文化を外国人の人々に伝えること、これが、あなたたちの最初の仕事です。」と研修生に語りかけた時、研修生たちが誇らしげな顔をしていたのが印象的でした。
レポート写真21
第二部では、研修生たちが平成24年7月29日の開校式以来行ってきた事前研修の4つのカテゴリー(英語研修、日本の歴史学習、伝統文化(能・歌舞伎)、講義)について、代表の研修生たちがこれまで学んできたことを英語で発表しました。
レポート写真22
英語学習では、英語で話すスキルとともに、恥ずかしがらずに話す態度や姿勢を学んだこと、日本の歴史学習では、日本(特に江戸)の歴史を見て歩いて体験し、身近なところに様々な歴史の断片があることに気付いたこと、日本の伝統・文化体験では、伝統・文化を通して日本を知ることができたこと、講義では、世界で活躍する講師から様々な刺激を受けたことが研修生から発表されました。
レポート写真23
今回、これまでの事前研修から学んだことを振返ったことにより、学んだことを留学や短期海外研修でどのように生かしていくべきかを考えるよい機会になりました。
レポート写真24
最後に総括として、東京都教育庁指導部高等学校教育指導課 瀧沢統括指導主事より、プレゼンテーションをする際は、ゆっくりはっきり話すこと、間をうまく使うことの2つのアドバイスがありました。また、リーダーに必要な3つの資質、課題意識をもつこと、当事者意識をもつこと、そして使命感をもつこと、を再確認し、日本、世界、そして未来を明るくしていってほしい、と研修生に熱いエールを送りました。
レポート写真25
Copyright © TOKYO METROPOLITAN BOARD OF EDUCATION All rights reserved.